ベースを学んで人生を豊かに

ベースを学びながら人生を豊かにしていく方法を模索する

ベースとコミュニケーション ~会話の重要性について~

最近、仕事ネタが増えましたがまいっか(*'▽')私の考え方は趣味をやるにも、家庭や職場の協力は不可欠で「どれもおろそかにしてはならない」と思っていますので♪

 

おはようございます。

初級者ベーシストたけです。

 

最近、LINEでもメールでも、それだけで要件が済んでしまうこと多いですね|д゚)でもでもここはもう一歩、踏み込んでみると良いかもしれません!という話(^^♪特に仕事では確実にもう一歩が必要と私は思っています。

 

仕事の依頼などをメールだけで済ましてしまうと。。。

①温度感が伝わらない

②細かなニュアンスが伝わらずミスが発生する

③相手の感情を動かすことはできない

 

極端な例を1つ。自分が「この商談、絶対に成功させて実績を積む|д゚)」と思っていたとして、協力を得なければならない同僚に、無機質なメールだけでその熱い思いを伝えるのって。。。めっさ難しくないですかー!( ;∀;)

 

LINEであればスタンプや絵文字を使用して、温度感などは伝えやすくはなりましたがそれでも。。。と私は思ってしまいます。

 

そこで重要なことがメールだけで済ますのではなく直接会うこと!時間がとれないとか、同僚が近くにいないなどの理由で難しいのであれば電話をすること(*´ω`*)なのです!

 

人の感情を動かす=行動に移してもらいたい。そう思うのであれば、メールプラス会うか電話をしましょう。メールだけでは人の感情をを動かすことは絶対にできません。重要な内容ならばなおさら会うか電話をしましょう。

 

私の会社ではあまり見かけないですがこんなのも1つ。

結構近い席なのに内線電話で話す。これもお勧めしません( ;∀;)だっていくら業務を効率化したいからって「こんなに近くにいるのに内線電話で話すって」笑。。。って相手は思っちゃいますよね。もしかしたら不快な思いをさせてしまうかもしれません( ;∀;)

 

~まとめ~

人の感情を動かし、自ら行動に移してもらうには

直接話すこと!

ではないかなっと最近思ってます(*´ω`*)

 

1人の人を感情を動かすことができば単純に考えて、自分とその人と併せて二馬力です(^^♪1人でその仕事をやるのと2人でその仕事をやるのとでは、終わるスピードも仕事の精度もなにもかも違う結果が生まれること間違いなしです!

 

会話の重要性。。。伝わりましたかね(*´ω`*)

さくっと仕事を終わらせて今日も趣味(ベース)に没頭することとします(^^♪

 

ではでは(^^♪

 

スポンサーリンク

 

ベースと見切り発進の重要性 ~走りながら軌道修正しよう~

仕事、勉強、趣味、習い事など何かを始めようと思った時、まず何から始めますか?(^^♪

 

おはようございます。

初級者ベーシストたけです。

 

①ネットで情報を集める

②関連する本を集める

③関連資料を集める

④「①②③」を眺める

⑤必要と思われる物を買う

 

で終わった経験ありませんか( ;∀;)私あるあるあるあるです( ゚Д゚)昔のおれに物申す!!「時間とお金、かえせー!」。。。

 

私は数年前からそんな情けない状況を脱却すべく、こんな方針を自分に打ち立てました(*´ω`*)それは。。。

 

まずはやる、てこでもやる、なんとしてでもやる!

です( ゚Д゚)ありゃ!?こんな記事、前にも書いた気が(*'▽')まいっか

 

私が事例なのです( ;∀;)ハズカシー

ネットで情報を集めるのも、資料を集めるのも、本を集めるのも、道具を買うのも決して悪いことではありません。しかしながら完全にダメだったことは「発進しないこと」でした( ;∀;)資料を集めるだけ集めてちょっと眺めてそれで満足し、やり始めないというなんという究極の時間とお金の無駄使いっぷり。笑い話にもならん( ;∀;)

 

いいんです笑っていただいて( ;∀;)しかーし今は違う!!

今の私はこんな風味でやってます(*´ω`*)

 

「最低限の道具、知識がそろったら発進!そして走りながら軌道修正をする!」ことに徹しています( ゚Д゚)

 

趣味で具体的な例を挙げると。。。

【シチュエーション①】

楽器を始めようと思った時

 

【いつ発進する?】

楽器を買って、初心者用の教則本を買ったら即発進!

くらいの勢いでやってます(*'▽')そして走りながら、その教則本を読んだり、あたらに本を買ったりネットで情報を集めたりして軌道修正をしています(*'▽')対象が自分だけの場合はこのくらい速攻発進します(^^♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

では対象が色んな人を巻き込みそうな仕事の場合の具体例を挙げると。。。

 

【シチュエーション②】

上司に会議のプレゼンテーション資料を作ってくれと言われた時

 

【いつ発進?】

頼まれた資料の全体像を把握したら即発進!

まずは上司に「5W1H」を意識しながら質問させていただき、全体像を把握します。また「このようなイメージで作成しようと思いますが良いですか?」と上司の意見、アドバイスをいただいてから発進します(*´ω`*)

5W1H=Who(だれが)、When(いつ)、Where(どこで)、What(なにを)、Why(なぜ)、How(どのように)

 

上司と私とでイメージの違いがなるべくでないようするためです。作成途中の資料でも必ず適宜(最低2回以上)見て頂いております(^^♪せっかく完成してもイメージが違っていたら即やり直しになり、労力と時間が大量に消費されてしまいます( ;∀;)そんな事態は絶対に避けなければなりません。

 

~まとめ~

なにか始めようと思ったら、

資料集め&道具集めは

ほどほどに♪

By たけ(^^♪

 

ではでは(^^♪

 

スポンサーリンク

 

ベースと最高の仕事 ~最高の仕事とは?~

最高の仕事とは?今回の記事のテーマです(*´ω`*)

 

おはようございます。

初級者ベーシストたけです。

 

最高の仕事。。。これまた前回のテーマ「人の心を動かすには」と同じで永遠のテーマかもしれませんね(*'▽')

私なりの考えをここにまとめます。ではではお付き合いください(*´ω`*)

 

【最高の仕事とは】

誰もが嬉しい、幸せ、楽しい、やさしい、などのポジティブな気持ちになる仕事をすること!また自然とありがとう、がんばったね、などの感謝を伝える、伝えられること!ではないでしょうか(*'▽')くさっっ!て思わず言っちゃうくらいくさいかもですが、本当にそう思っています(^^♪

 

深掘りをします(*´ω`*)

2つの例をあげます。この2つのストーリーは最高の仕事ですか|д゚)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1つ目は奥さまと5歳のむすめさんがいるサラリーマンNさんの話。

Nさんの働いている会社は売上がうなぎ登り、残業代もしっかり支払うホワイト企業。そのおかげでNさんやNさんの同僚はいつも忙しい、社員も不足しがちな状況でした。Nさんは若かったのもあり、バリバリ残業して給料もがっぽがっぽもらってウハウハでした(*´ω`*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2つ目は奥さまと5歳のむすこさんがいるサラリーマンAさんの話

Aさんの働いている会社は売上がうなぎ登り、残業代もしっかり支払うホワイト企業。そのおかげでAさんやAさんの同僚はいつも忙しい。社員も不足がちな状況でした。従業員もなかなか雇えない昨今のため、会社はこんな施策を考えました。「全社員絶対定時退社」|д゚)今ある業務をなんと定時までにこなせという鬼畜な施策を打ち出したのです。パワハラだー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ここまでですが背景を想像するとどちらが最高の仕事でしょうかね(*´ω`*)

 

1つ目はサラリーマンNさんが頑張って仕事をしてお金を稼いでいる話なので、一見よさそうに見えますが!しかしその背景には。。。

 

①毎日遅くに返ってくるNさん、奥さまやお子さまは果たして幸せだろうか。。。お金はあるけれどね。。。

②若くない社員は果たしてこの残業地獄に耐えられるだろうか。。。

③Nさんや同僚たちは残業しすぎで体壊さないだろうか。。。その前に辞める??

 

①②③とわざわざネガティブな方向に考えてみましたけど可能性、ありますよね( ;∀;)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2つ目のサラリーマンAさんの会社が出した一見鬼畜に思える施策、これはどんな結果が生まれるでしょうか。

①全社員が、協力しながら切磋琢磨して時間内に終わらせようと必死に努力する。

②多くの無駄がなくなり、社員同士協力をし、さらに個々の社員の仕事の質もあがる。

③会社は残業費を大幅に削ることができ、かつ売上ものばすことがきた。

 

まぁわざとポジティブな方向で考えてますが、会社が出したルール「全社員、絶対定時退社」は鬼畜のように思えて実はそうではないのかもと思ってしまいます(*´ω`*)

 

ここで実績の残した社員にはしっかり給料をあげることも忘れずにします。

そうすることで。。。

 

会社=売上うなぎ登り

社員=給料あがる(残業代はないけど)、仕事の質があがる(社員自身の市場価値があがる)、毎日早く帰れる

社員の家族=パパが毎日家族サービスしてくれるから幸せ

 

みんな幸せです。単純ですかね??いやきっとそうでもないですよ(*´ω`*)定時退社ですからベースもできます(*'▽')キャー

 

~まとめ~

最高の仕事とは、すべての人を幸せにするような結果を生み出すこと。

ですかね(*´ω`*)くさっ

 

ではでは

 

スポンサーリンク

 

ベースと心を動かす ~人の心を躍らせる記事の模索~

なんだかブログ熱、またアップしてきましたよー。一時期ブランクでしたが今はブログネタがポンポンでてきます( ゚Д゚)

 

こんばんは。

初級者ベーシストたけです。

 

今日のテーマは「人の心を動かすには」です!!

なんだか永遠の課題みたいなテーマですが。。。がんばります(*´ω`*)

 

では早速!

 

人の心を躍らせる記事の特徴は以下3点。。。かな?(^^♪

①記事を書いている人がなにかの分野のプロであることが多い

②記事の内容がシンプルでわかりやすい

③困っている人と会話をしているような記事

※実際に会話をしている風に書いているわけではありません

 

「③困っている人と会話をしているような記事」だけ深堀りします(*'▽')

これはおそらく過去の自分の困った経験から、過去の自分、今そのことで困っている人、これから困るだろう人宛てに書いているからではないか?|д゚)

 

これって。。。①の「何かの分野のプロ」でなくちゃなかなか難しい?と一度は私も思ってしまいましたが、いやいやきっと私にもできると今は思っています。

 

困った経験とそれを解決した経験さえあれば人の心を躍らせる記事、きっと書けます(*´ω`*)何かの分野のプロになることを目指しながら、過去の困っている自分宛てに記事を書く!これが「人の心を躍らせる記事の書き方」ではないだろうか( ゚Д゚)

 

「自分が困ったようにきっと自分と同じ道を目指す人は、同じような困った経験をする」という考えで書くのも良いかもしれません。記事に自分の心を乗せるくらいの気持ちで書くとなお良いですねー(*´ω`*)クサッ。

 

あとはそれをシンプルにわかりやすくブログで伝える力を磨けば良いのです(^^♪精進あるのみですねー

 

そしてその困った人がその記事を見つけた時、問題解決につながったり、次のステップに進めたりするわけですから( ゚Д゚)心躍ること間違いなし!

 

~まとめ~

【人の心を躍らせる記事に近づく方法】

①過去の困っている自分宛てに記事を書く

②わかりやすい、シンプルな伝わりやすい記事の書き方を常に勉強

③その分野(ブログテーマ)のプロを目指して、どんどん困ったことにぶち当たり、いっぱいそれらを解決してその経験を記事にしましょー

 

ではでは(^^♪

 

スポンサーリンク

 

ベースと図書館 ~図書館利用のすすめ~

最近、図書館を利用するようになりました(*´ω`*)

 

おはようございます。

初級者ベーシストたけです。

 

図書館を利用する際のメリット、デメリットをシンプルに考えてみました(^^♪

 

【メリット(*´ω`*)】

①タダ

②市区町村内の図書館のすべての本がネット予約できる場合も多い

 

【デメリット( ;∀;)】

①返さなければならない

②本を借りに図書館へ行く必要がある

③借りたい本がない、または借りられている

 

最近はデメリットもあまり気にならなくなりました。というのも最寄り駅に返却BOXが置いてあることが多く返却も容易になりましたよね。またネットで予約しておけば最寄りの図書館に取り置きをしておいてもらえます(^^♪

 

図書館の一番のデメリットは借りたい本がない、または借りられていること!かな。人気の本などは予約で何十人も待ちとなっていて、「借りれるまで何年かかるの?」という状態に( ;∀;)

 

まぁでもそんなデメリットを吹き飛ばせるほどの最強のメリットがありますね☆

タダですから(*´ω`*)

さらに市区町村内にある何十万冊もある本のなかから選びたい放題なのですー(^^♪もちろん音楽関連の本もたくさんありますよー(*'▽')

 

気になる本

見つけたら

まずは図書館で♪

 

ありかもしれません(*'▽')便利な世の中やー

 

ではでは(^^♪

 

スポンサーリンク

 

ベースと無駄 ~人生の時間を無駄にする習慣~

家に帰ってなにげなくテレビをつける、目的のないSNSの観覧、無駄な飲み会、これらは大切な人生の時間をただただ奪うだけかもしれません( ゚Д゚)マジで!?

 

こんばんは。

初級者ベーシストたけです。

 

人生は長いようでとても短いです(´・ω・`)大切な時間を有効に使い人生を豊かにしましょうという話(^^♪

 

1つだけ深掘りします!

「テレビを見ること」を選んでみました(°▽°)

 

「なにげなくテレビをつける」はおそらく最も人生の時間を奪います( ;∀;)家に帰ってまずテレビをつけると、ついつい面白くて見てしまいますよね(*'▽')そりゃそうです!テレビを見てもらうために多くの頭のいい人達が、人をテレビ中毒にさせるよう面白く作ってるはずですからねー。しかもゴールデンタイムならなおさらです。気が付いたら1~2時間たっていることなど当たり前( ゚Д゚)ヒー

 

でもそこに。。。「なにか人生の役に立つことがあったかなぁ?」と考えると。。。いつもの癖でつけたテレビには、人生の役に立つことってほぼない気がしちゃうのです( ;∀;)

 

テレビを観る時は、観たい番組だけ録画して後で観るのがやっぱりお勧め☆目的をもってテレビを観て楽しむことが良いと思います(*´ω`*)コマーシャルも飛ばせますしね(°▽°)

 

〜まとめ〜

人生を無駄にする習慣、ありませんか?「時間がない時間がない」「忙しい忙しい」と言う前に、一度自身の普段行っている習慣を見直すのも良いかもしれませんよ(^^♪

 

ではでは(*´ω`*)

 

スポンサーリンク

 

ベースと資格 ~脳への刺激~

またまた仕事の話(^^♪資格取得を目標にして脳を刺激しよう( ゚Д゚)

 

こんばんは。

初級者ベーシストたけです。

 

最近MOSExcel資格を取得しました(^^♪そこで感じたことは。。。

①あたらめてExcelの基礎知識の復習になった

②応用することもできるかも?

③脳への刺激になった

 

Excelは普段、仕事で使っているソフトなので、基礎知識の資格など不要かと思っていたが意外や意外、知らない知識などもでてきて脳の刺激になった。応用すれば業務効率化にもつながりそうです(*´ω`*)

 

勉強することからしばらくはなれていた私にとって、刺激になり新鮮でした(*´ω`*)なんだか楽しい。そんな感じです。

 

そもそも人はある一定のことばかりだと良い結果には結びつかない生き物です|д゚)例を挙げると。。。

 

①子ども褒めてばかりいたら、褒められるのになれてしまい刺激がなく成長しない

②仕事で毎日怒鳴られるのでうんざり。仕事を辞める。会社は大切な従業員を流出。

 

肯定7~8割、否定2~3割の割合で脳へ刺激を与えるのが良いらしいです。肯定10割とか否定10割とかばかりではだめってことですね( ;∀;)マネジメントでも出てきそうな話題です(^^♪

 

~結論~

同じことを毎日しているといつかマンネリ化します。適度にいつもと違うことをし脳に刺激を与えてマンネリ化を防ぎましょー(*´ω`*)

 

ではでは

 

スポンサーリンク